最近の話しをしようと思いながら

  • 2019.09.11 Wednesday
  • 19:41

IMG_4345.jpg
日々が過ぎてゆきます。
革作家roco*さんと一緒に作ってるもの


はるかちゃんは、体育祭がちかぢかあります。

今日、ともだちと、道で会って、おべんとうなーん?とか、話しながら、どないするん?行くん?話しながら、

 

我が家は、はるかさんは、運動会来て欲しい?と、聞くと。
来て欲しい。って。
パパは、来なくていい?と、聞くと、
仕事休んでって。

事で
(笑)

もーねー

運動会じゃねーんだよ。笑
体育祭だよ。(笑)


今日、そして、友達と話す中で、結構手間かけてるなぁ(笑)と驚いた。

パパも、ママも、そとばっかりな、人達なんだけど。

意識が外に向いてるんだけど。

それは、そとにも、うちにも、基本は、「ひと」なんだよね。


ひとが、喜ぶ事をしたいんだよ。


はるかさんが、来て欲しいって、思ったら、それは、自分で思って、決めた事なら、
全力で、その方向へゆきます。
パパもママも。


夏休み明けに、パパとはるかちゃんは、何か、お約束をしていました。

宿題を何日かにするまでは、パソコンを使えないです。って。

わたしは、それは、宿題をするためだと思っていたけど、

それはそうなんだけれども。
パパとはるかちゃんは、小説を書きたいというはるかの願いを、宿題を終わらせてから。って、決めていたようで。


はるかが、したい事を、サポートする、
と、言うパパ。

マネージャーかな。と、パパが言うので
マネージャーやったら、添削してます?言うたら、サポートのみ!やから、添削はしない。

いやマネージャーなんて、添削するで。パパしたん?

言うたら、しない。言うので。

今回は、あくまで、サポートしかしない。

ってことで。パパが言うには。

マネージャーは、かのんちゃんやな。
と(笑)


私は、その小説どうこうは、一切知らなかったので(うーむ、どちらが、ママか(笑))
かのちゃーは、パパから聞いたママの事を、「やっと、はるかちゃん、ママに言うたかー(ほっ)」
言うたので、いや、私はパパに聞いただけで。

言うと「自分ではるかちゃん言わなあかんわー」


(笑)次女が言うてました(笑)


こまかく言えば、こまかすぎるので、ざっくり言うと。パパは、サポートに徹して、はるかが自分で、やりながら、たくさんの事に気付いたようです。

そのはるかを見ながら、おやたちは、自分たちなら、当たり前の事も、子供からしたら、知らない事や、初めての事なんだなぁ。
と、学びました。


いうても、まだ、10年とちょっと。

たくさんの事を、大目に見てあげて。

たくさんの事を、一緒に気付いて。

たくさんの感動を、出来る、基礎の心を。

一緒に築いていければなぁ。
と、さいきん、思った。と、いう話しです。


なによりも。正直者でいれば
良いなぁ。と、思います。


苦しい事も、悲しい事も。
それは、それなんだ。と、表現させてあげること。

むりに、自分を繕わなくても、正直者な、彼女たちを、受け入れてあげれる親であれば、彼女たちは、正直者で生きれるかもしれないなぁ。
と、思ったり。


いまのわたしのテーマでもあるしね。
無意識で、しっかりしなきゃ、自分で生きなきゃ。
って、思っていた、私の良い所だけ、真似してくれたら良いなぁ。おもいます。
むりは、しても、むちゃをして、がんばりすぎなくて、良いと思うんですな。(自分に言ってるな(笑))

この親達の子供なんで、ほってても、芯はがっちーん!って(笑)あるはずなんで、やってほしいということは、全部やったげよーと。思っていまーーす。

にかり

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM